powered by 株式会社人材研究所

「人事担当者」の検索結果 8件

2019年の新卒採用マーケット~対策編②データ重視型採用へのシフト~

みなさんこんにちは、人材研究所の曽和です。本日もよろしくお願いいたします。 本日は年初からお話しておりました新卒採用マーケットについての最後の話です。 まずお話ししたのは、今年2019年は採用マーケットにどのような変化があるのか、そして、その変化に対して二つの対策があるというお話でした。 前回はスカウト型採用(人を紹介する採用であるリファラル採用とスカウトメディア)について。繰り返し私がお話してい […]

人材紹介会社とうまく付き合う方法

みなさんこんにちは、人材研究所代表の曽和です。 今回は「人材紹介会社とうまく付き合う方法」についてお話したいと思います。 最近は中途採用に限らず、新卒採用も採用のチャネルを広告ではなく人材紹介会社からの紹介に頼る、というケースも増えています。 ところが、これだけ採用難が続くと、紹介会社にお願いしても紹介が来ないというような悩みが多くなってきます。色々聞いてみると「それでは人材紹介会社側もその会社に […]

求める人物像の設計のポイント

みなさんこんにちは、人材研究所代表の曽和です。 人事担当者の皆さま、求める人物像はどのように決めていますか? 今回は、求める人物像の設計をする際のポイントについてお話したいと思います。   求める人物像は現場のプロでも分からない 求める人物像を設計しようとするとき、たいていの場合は、現場のプロ―経営者・事業責任者・スター社員やハイパフォーマーといった方々に話を聞いて、まとめる・整理すると […]

採用担当者のトレーニングのポイント ~①面接について~

みなさん、こんにちは。株式会社人材研究所の代表曽和です。今日もよろしくお願いします。 今回は採用担当者のトレーニングのポイントとして2回にわたり、今回は「面接」について、次が「動機付け」について、どういうトレーニングをしたら良いかということのポイントだけをお話ししたいと思います。 トレーニングポイント①面接について 面接の訓練をするということは、別の言い方をすると面接の精度をいかに高めるかというこ […]

リファラル採用したいときに気を付けるべきこと

こんにちは。株式会社人材研究所の代表、曽和です。どうぞよろしくお願いいたします。 今回は「リファラル採用」についてお話しします。   リファラル採用は人のネットワークを使った採用 「リファラル採用」は人事・採用業界の中で、ひとつのバズワードになっています。 ただ、英語で言う必要もなく、昔からある、古くて新しい手法といいますか、要は人のネットワーク、別の言葉で言うとコネクションを使って母集 […]

レッドオーシャンのインターンシップを勝ち抜くには

みなさん、こんにちは。株式会社人材研究所代表の曽和でございます。 どうぞよろしくお願いいたします。 今回は、「就職活動のインターンシップ」についての話をしたいと思っています。 インターンシップといえば、昔でいうと長期間に渡って、ある会社にアルバイトみたいな感じで入り、実際にその会社の仕事を体験するというようなことが、特に我々みたいなオジサン世代にとってはイメージがあると思います。 学生のみなさんか […]

このブログについて

この「ブログ」について

こちらのサイトは2018年10月より始まった、人材研究所代表の曽和が人事・採用業界、組織などさまざまなテーマについて、お話しをさせていただくブログです。 はじめまして。人材研究所代表 曽和利光です。 こちらのブログでは、人事や採用業界のトレンドについて、またそれらの注目すべきキーワードについて、私のこれまでの経験や考え方に基づいて、形式ばった表現ではなく、企業の人事担当者の方や採用担当者身近に感じ […]

就活ルール撤廃について

みなさんこんにちは。株式会社人材研究所の代表曽和です。 今回は、2018年9月5日に経団連の会長から出ました、「就活ルールの撤廃表明」についての話をしたいと思います。   長期化していた就活生のみなさんの実態 基本的にここ数年、よく後ろ倒しと言われてましたが「3月に広報解禁、6月から選考解禁」ということで、経団連に入っている大手企業を中心に、就職活動の時期というのが決まっていました。今回 […]